スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東CSまとめ

予選落ち組の感想ですけど、まぁ1人の感想として。
今回の関東CSの環境は、ドロマー環境でした。

不滅オロチはトップメタというより、完全に食われる存在。
黒緑は負け先マッチ戦だったために、予選はものすごく不利な状況だったにも関わらず、予選を5-0で突破からのベスト8進出が2人。

その他は呪文環境をガンメタするデッキが多く、ハッスル4ゼキア4構築のデアリガスも上位にいました。


【デッキ選択】

候補1 ドロマーラスト
候補2 不滅オロチ
候補3 黒緑速攻
候補4 ホーガン


結果的にはドロマーを選択したわけだけど、その過程を。

不滅オロチが1番多いと予想。
不滅オロチを食えるデッキは、ドロマー、ホーガン、黒緑。
不滅オロチ<ドロマー
不滅オロチ<ホーガン
不滅オロチ<黒緑

そしてホーガンの欠点は不安定さ+黒緑への弱さ。
ホーガン<黒緑
ホーガン>ドロマー

黒緑の有利不利を考えると、
先攻時
黒緑>不滅オロチ
黒緑>ドロマー
黒緑>ホーガン

後攻時
黒緑>不滅オロチ
黒緑<ドロマー
黒緑>ホーガン

そして関東CSはマッチ戦。
3本目も負け先だとは知らなかったけど、確実に後攻でプレイしなければいけない時があるので、不安定すぎた。

結果、ドロマーを練ることに。

不滅オロチがトップだと思っていたので、ハンデスはタッチ4とリセット4。
バウンスでスパイラル5。

ただ、途中から予想以上に不滅オロチが弱いことが分かって、ガンメタしなくても良いことが分かる。

そこで問題は黒緑速攻とホーガン。

黒緑速攻相手には、先攻3ターンミルアーマは必勝の流れ。基本先攻だと7割は取れるとみた。
ただ、後攻だと1割もいかない。
そこでザンジを投入。
先攻での勝率は8割、後攻でも2割近く取れそうになった。

まぁ先攻ゲーになっちゃうけど、5割の勝率まで引き上げた感じ。


しかし問題がホーガン。

大会前日にホーガンと回したら、勝率が2割いかなかった。
ホーガンへの勝ち筋として、ディアスを見い出そうとすることに。

悩んだ挙げ句にアンラッキーを増量して、さらにディアス投入。
抜けた枠は不滅。

ただ、今日の当日に、負け先というルールその物が黒緑の敵だと気付いて、黒緑はマリエル1枚にまかせて、ザンジを切ることに。


こういう経緯で、あの構築のドロマーが完成。

ただ、完全に不滅をディアスにしたのはミスだった。

相手に支配者がたってるとき、対ディアスを考えると、どう考えても不滅でした。
バジル君に負けたときも、不滅の選択肢があれば余裕。
1本落とした試合も不滅覚醒からの、相手の支配者にスパ解除殴り返しも可能だった。

ここは後悔点。
あと、俺のドロマーは同型を食えなかったので、そこも検討。
ランブルが良いかもしれない。


ちなみにこのドロマーの勝ち筋は、

ドラホチャクラ→
チャクラ覚醒ドラホ(バイスホ)キルアンタ、アンタ覚醒ストーム。
チャクラすでに覚醒は、マティーナからも進化。


すごく疲れたので、ここまで。

交流はまた明日書きます。
スポンサーサイト

トラックバック

http://tomiyamakenshi.blog133.fc2.com/tb.php/249-00503909

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。